0円太陽光(PPA)とは?
なぜ0円なのか?

PPAとは?

「Power Purchase Agreement」(電力販売契約)モデルの略。(第三者保有型モデルとも言う)
電力の需要家がPPA事業者に敷地や屋根などのスペースを提供し、PPA事業者が太陽光発電システムなどの発電設備の無償設置と運用・保守を行う。
また同時に、PPA事業者は発電した電力の自家消費量を検診・請求し、需要家側はその電気料金を支払う。

なぜ0円?

設置時にPPA事業者が太陽光発電システムの所有者となり、設備費用を負担するので、お客様負担は0円となります。
PPA事業者はその対価として、契約期間中の売電収入を受け取る。
また、受け取った電気をPPS(新電力)として電力の需要家に販売する。

主な特徴

初期費用0円!
ただし、契約期間中の売電収入はメーカー受取。
契約期間終了後はお客様受取になります。
発電分の自家消費部分の電気代のみメーカーより購入することで料金を支払う仕組み。
契約期間中の所有者はメーカー、サービス終了後はお客様が所有者。

審査

シェアでんき

ソーラーメイト

による設置審査

審査条件
使用電力イメージ
審査条件